ダンスと演技力

こんにちは。Asahikawa Dance Company高橋いづみです。 今日は曇り空。教室の中はなんだか蒸し暑く感じます。 さて、6/26(日)旭川でパーティーがあり、全日本ラテンファイナリストである 増田大介先生&塚田真美先生組のデモを観ることが出来ました。 美男美女カップルと言われる増田組ですが、本当にその通りでしたヨ。 お二人とも顔が小さく、スタイルがいい!! そしてダンスも時には明るく可愛らしく、時には情熱的セクシーに…会場を 大きく盛り上げる素敵なパフォーマンスでした~ヽ(*´з`*)ノ そして、昨日の午前中に増田大介先生&塚田真美先生のプライベートレッスンを 受けてきました。 大介先生にはボディの動かし方等基本について色々教えて頂き、真美先生には 女性にとって必要な動きや考え方など、私がとても不得意とする部分について たくさん教えてもらいました。 特に女性に大事なのは演技力!!らしいです。 自分の存在感を存分にアピールし、時には男性を誘惑するかのような強く しなやかな女性。 そんな女性のイメージで踊るには、そんな女性になりきって踊るのだそうです。 私は女優!!と思って踊るんですよ(*´∀`*)とニッコリ言う真美先生。 頭ではわかっていても、実際にやるととても難しい~。 女優とは程遠い大根役者な私…(゚д゚lll) なんとか演技力を身につけて、成長したいです!! みなさんもデモや競技会に出られる際は、女優になって踊ってみてはいかがで しょうか(≧∇≦*)

6月も後半…(~ω~;)))

今日は雨が降ったり止んだり、パッとしないお天気でしたね。 ブログの更新は久々です。 6/17に札幌で行われた北海道インターナショナルダンス選手権大会の 結果は全然ダメでした。 ラテンは一次落ちでしたし、スタンダードにおいては欠場という悲しい 結末…(つд⊂) 今回は本当に身体が辛く、大会前のレッスンと大会当日が地獄のような 感じでした。 というのも、ちょっとした病気にかかってしまった私。 その病気の症状として、関節痛、腰痛、頭痛、めまい、微熱、倦怠感、 全身への湿疹(しかも痒い!)とかなり苦しみました。 命にかかわる病気というわけでもなく、1ヶ月程度で自然治癒するという ものだったので、良かったといえば良かったのですが、毎日あらゆる関節 に起こる激痛がすごく辛かったです(><) 治す薬は特に無いらしく、痛みを抑える鎮痛剤しか処方されず、ひたすら 自然治癒を待つしかないというこの病。 症状が出る頃には感染力はほとんど無くなっているそうです。 私の症状が出てから、ほぼ1ヶ月が経ち、やっと身体が全快したと思う 今日この頃。 やっと痛みが無くなって嬉しい~ヽ(*´з`*)ノ でも、もう6月も後半。あっと言う間ですね!! インターの結果は良くなかったですが、東部&西部の選手の素晴らしい 踊りと、ヴィクター組&マウリツオ組の最高のダンスを観ることが出来き 勉強になりました~。 また頑張りますので7、よろしくお願いします(*´∀`*)

ウェディングダンス♡

こんにちは。本日2度目の更新、Asahikawa Dance Company高橋いづみです。 見てください!!今日の写真♡ この麗しいカップル(*゚▽゚*) 豊先生と私…ではありません(笑) 今年3月に結婚式&披露宴をされた、憲明君&千尋さんご夫妻。 自分たちの披露宴で、ウエディングダンスをしたい!!ということで、当教室に 来て下さり、披露宴まで約4ヶ月レッスンをしていました。 千尋さんは、大学時代に学連でバリバリ競技をされていた社交ダンサーで、ご主人と なられた憲明君は社交ダンスの経験の無い方。 でも憲明君の運動能力の高さで、あっという間に踊れるようになり、当日は素敵な ダンスを踊ることが出来たようです。 写真を見せていただいた時は、すごく嬉しくて感動しまくりでした。 もっと早くアップしたかったのですが、写真データがうまくのらず、やっとアップ できました~。 とっても素敵なお二人のウエディングダンスの写真、ぜひじっくり見て欲しいです。 自分たちもウエディングダンスしてみたいな~と思う方がいらっしゃいましたら、 ぜひお越し下さいね。 ダンスの経験が無くても、その方のペースに合わせてレッスンしていきますので 大丈夫ですヨ。 よろしくお願い致します(*^_^*)

ezomen

こんにちは。Asahikawa Dance Company高橋いづみです。 今日はあいにくの雨です。 毎年、護国神社祭の時に行われている音楽行進も、この雨で中止だそうです。 残念ですね(´;ω;`) さて、今日はイベント出演についてのお知らせです。 「ezomen(エゾメン)」って皆さんご存知ですか? もともとは2008年7月に旭川発でスタートした、「北のイケメンコンテスト」です。 2014年7月からは、北の大地からもっとたくさんの粋な男子を発掘し、地域活性に繋げていきたいという願いを込めて、「北のイケメン」を「ezomen」=エゾメンに改名して 毎年行われているイベントらしいです。 そして、今年のエゾメンにシモンダンススペースの樽本志門先生、ウラタキダンスアカデミーの浦瀧崇史先生と共に、当教室Asahikawa Dance Companyの高橋豊が出場します(*^^)v ヤング部門(20〜35歳)、アダルト部門(36歳〜)、グループ部門(20歳〜)とあるようですが、今回は3人での出場なので、グループ部門にエントリーします。 数分のアピールタイムがあるようで、そこで何をしてくれのか…!? 3人ともダンサーなのでもちろん踊ってくれるはず、と期待してます(笑) 当教室でも20名近くの生徒様が応援にかけつけてくれる予定です。 もちろん私も行きますヨ。 みんなで盛り上げていけたら嬉しいです。 会場に行かれる方は、ぜひ応援よろしくお願い致します☆